プレスリリース

2018年10月16日 日本農業新聞に掲載

日本農業新聞10月16日にアクトの新商品が掲載されました。
普通の気化熱での冷却(冷風扇)は、せいぜい3~4℃しか気温が低下しません。
湿度が急激に上昇し、不快指数が上昇して牛などは、体毛に水滴がつくが、体は思うように冷やせません。
アクトのこの新商品は、除塵・除菌・消臭・冷房を同時に行います。更に、気温を5~15℃下げることができます。
噴霧ではありません。空気を冷やしますので、効果絶大!!
当然、特許申請しております。