トピックス

亜硝酸態窒素が検出されました

10月17日の十勝毎日新聞で、農家さんの井戸水から亜硝酸態窒素が検出されたとの記事が。 昔から問題視されているものです。この亜硝酸態窒素は身体に害を及ぼすもので、肥料や糞尿等が水質汚染の主な原因です。記載されている通り、その汚染された水を知らぬ間に体内に含んでしまうケースもあるそうです。アクトは、堆肥の発酵技術と水処理技術によって、環境汚染をさせない技術が沢山あります。

世界論文にも発表されている技術で、世の中の「困っている」を解決していきます。
是非、アクトの技術を汚染防止のためにご活用ください。